くるまWEB|値引き情報2018

いち車マニアによる情報発信サイト「くるまWEB」!最新車から中古車のお役立ち情報をまとめてみました!買い換え・購入検討中の方へ、車の魅力や小ネタを分かりやすくお伝えしていきます。

BMW新型Z4 (2018)の値引きと納期!交渉テク|フルモデルチャンジ

   

BMW新型Z4 (2018)の値引き情報についてまとめます!

当たり前ですが私たちには生活があります。
なにも車だけにお金を注ぎ込めるわけではないのが普通です。

後悔のない選択をしていきたいものですね🚗💫

BMW新型Z4 (2018)の値引き相場!決して悪くはないが・・・

BMW新型Z4 (2018)の値引き

でははじめに、以下のような値引き傾向があります。

はっきり言って、可もなく不可もない印象...。

  • BMW新型Z4 (2018)の値引き額
  • 車体価格15万円、オプションで5万円、トータル20万円くらい値引きされればOKくらいの感覚でしょう!

「ウ~~~~~ン...」といった感じ。

もうちょっとだけでも高いと、また変わってくるんですけどね。

BMW新型Z4 値引き

では、この結果を踏まえたうえで、BMW新型Z4 (2018)を相場以上にリーズナブルにしてもらう6つの交渉テクについてお伝えしていきます。

知っておいて損はないはず。

BMW新型Z4 (2018)を少しでも安く!6つの値引き交渉テク

ざっくり6つに分類しました。

  1. 上級グレードを選ぼう
    (いつか中古で売るときに、高い価値が残りやすい)
  2. 先行予約の特別キャンペーンを狙おう
    (ただキャンペーンの質によっては、あまりお得感なし)
  3. 金利が低い、短期ローンを組もう
    (短くてもローンを組むと値引き額がUPしやすい)
  4. 予約数よりも多く製造された在庫車を狙う
    (予約を取るための展示車で、販売店は早く売りたがっている)
  5. ライバル店の多いエリアで買おう
    (ほかより値引き競争が起きやすい)
  6. 開店直後、閉店寸前に交渉へ行こう
    (好条件にしてもらいやすい時間帯)

こんなところでしょうか。

現状ではまだまだ多少なり効き目があるので、1つだけでも覚えておいてくださいね。

BMW新型Z4 (2018)|値引き

ただ、もっと大きく得をしようと思ったら、ほかの方法が実はあります....!

値引き交渉よりもグンとお財布が助かることとは?

やはり「車だけにお金を注ぎ込めるわけじゃないから、やっぱり少しでも安く済ませたい!」というのが、当たり前の考えだと思います。

景気がイイとは言いにくい世の中ですからね。

BMW新型Z4 (2018)|購入記

で、もう結論をお伝えします。

現状、BMW新型Z4 (2018)を最も安くさせる方法は、値引きを頑張ることではありません。

もうかなり浸透していることですが、それでも未だに知らない方もいらっしゃるようです。

どういうことか?というと...

新車を安く買おうとがんばるのでなく、今の愛車を高く売ることにエネルギーを注ぐ。これが主流になってきています。

これまでは「BMW新型Z4 (2018)も値引きしますよ!ウチで下取りしてくれるならね!」というエサに釣られて、それを約束にディーラーに下取りに出すのが従来の流れでした。

私もいくらか前までそうでした。

というのも、やはり客という立場だからです。

どうあがいても、ディーラーが優勢にある立場で、こちらは従うのみという構図になってしまいます。

でも、もうこれまでとは違った、最善の方法があります。

BMW新型Z4

たったこれだけ!BMW新型Z4 (2018)が実質30~140万円の値引きに!?

率直にいうと...

業者さんに愛車を買い取ってもらいましょう。

ディーラーを介さないだけで、そのまま浮いた仲介手数料(マージン代)2,30万円があなたのモノになります。

たったこれだけの違いです。

知ってそうしてるか?知らないまま過ごしてるか?

BMW新型Z4 (2018)値引き

それだけでお金の残り方が変わってきてしまいます。

淡々とお伝えしていますが、これってなかなかの流通革命だと思いませんか?

行動に移すのもカンタンです。

業者一括査定サービスに、スマホやPCからポチポチお願いするだけ。

たとえば以下のように、業者一括査定サービスの公式ページでは57~135万円の買取事例が載っています。

買取業者とディーラー下取りの比較写真

どれも相場以上の買取額ですよね。

(もちろん良い事例ばかりが載っているかもしれませんが、あなたが売った場合でも高くなりやすいのはお伝えしたとおりです)

つまり、「BMW新型Z4 (2018)をお得に手に入れて乗ってるようなものだよね~」ってイメージです。

ということで、いまの愛車を一括査定サービスに頼んでみること。

これだけで、ややこしい値引き交渉にがんばる必要もなくなります。

値引き額も多かったらラッキーくらいの気分で、メンタルにも余裕がでますよね。

今からネットですぐに済ませられるので、わざわざ足を運ぶ労力すら要りません。

では詳しくは、こちらをチェックしてみてくださいね。

⇒ かんたん車査定ガイド

最もベストな方法です。

「とはいってもディーラーさんとの付き合いがあるから・・・」

ちなみに、こんな相談がありました。

「ディーラーさんと長い付き合いだかが、提案を断ったりするのが億劫だ。」ということもあるでしょう。

でも、その場合も一緒です。

値引き交渉時の武器として、一括査定サービスを試しておくことをオススメしています。

これでBMW新型Z4 (2018)の値引き交渉のときにも、「なんとなく他の業者さんに聞いてみたら、今の車を○○万円で買い取ってくれるらしいんだけどね~」という感じで、高い値引きを引き出すセリフを使うことができます。

実際、これを知って喜んでくれるオーナーさんも多いですね。

さらっと言えば、そこまでいやらしい感じもでませんし。

BMW新型Z4 (2018)の値引き交渉テクニック

上記の一言、覚えておいてくださいね。

それだけでディーラーさんとの力関係から開放されますので。

⇒ かんたん車査定ガイド

では引き続き、ここからは「BMW新型Z4 (2018)の納期やスペック、それから発売日や価格」ついて書いていきます。

BMW新型Z4 (2018)の納車期はどのくらい?

  • BMW新型Z4 (2018)の納期
  • 3ヶ月~半年はみておいたほうが無難です!

BMW新型Z4 (2018)の予想スペック一覧

BMW新型Z4 (2018)の予想スペック一覧Z4MZ4
ボディサイズ4390x1870x1300mm
ホイールベース2480mm
エンジン3.0L 6気筒BMW ツインパワー・ターボエンジン2.0 L 直列4 気筒BMW ツインパワー・ターボ・エンジン
最高出力310hp197ps(145kW)
最大トルク-320 Nm(236 lb-ft)
トランスミッション8速AT8速AT・6速MT
    ■今回のフルモデルチェンジ内容

  • 内外装の変更
  • トヨタ新型スープラの兄弟車という位置づけになる
  • ハイブリッドシステムはトヨタ社が開発・製造

BMW新型Z4 (2018)の発売日はいつ?

  • BMW新型Z4 (2018)の発売日
  • 2018年11月頃になるようです!兄弟車のトヨタ新型スープラと合わせる予定だとか。

BMW新型Z4 購入

BMW新型Z4 査定額

BMW新型Z4 (2018)の価格(値段)はいくら?

  • BMW新型Z4 (2018)の価格(値段)
  • だいたい600~1100万円の価格帯になる可能性が高いです!

もしBMW新型Z4 (2018)が高すぎて決断できないなら・・・

最後に、BMW新型Z4 (2018)への乗り換えを検討していらっしゃる方に朗報です。

この記事の途中でも触れましたが...

今のところ最もリーズナブルに、次の車種へと乗り換える方法について、改めてお伝えしますね。

BMW新型Z4 (2018)に負担を少なく乗り換える方法

もし、あなたが今の愛車をディーラーへ手放すつもりでいるなら、行く前に一括査定サービスで見積もってもらってからにしてください。

というのも、愛車の買取額をなるべく高めて、トータルした購入予算を抑えたほうが理にかなっているからです。

「なぜディーラーに行く前に、一括査定サービスを使ったほうが良いのか?」

それは...ディーラーに下取りに出すよりも、ウンと高く買い取ってもらえるケースが多々あるからです。

繰り返しになりますが、あなたがディーラーに払っている仲介手数料が一切なくなること。

これが大きなメリットです。

高い見積もりで喜ぶ男性

で、これは付き合いのあるディーラーとの交渉を、なるべく優位に進めることにも役立つんです。

「一括査定では○○万円だったよ?」と言って、足元をみられるような状況を変えましょう。

まったくの無知だとナメられて、愛着のある車を安く買い叩かれるのは勘弁ですからね...

BMW新型Z4 値引き交渉

いずれにせよ選択肢が多いに越したことありません。

ディーラーとBMW新型Z4 (2018)の値引き交渉

もちろん願ったりかなったりの買取金額であれば、ディーラーで下取りをしてもらわずに、そのまま買取業者さんにお願いするのがベスト。

冒頭でもいいましたが、BMW新型Z4 (2018)の値引き相場はなんともシブいですし..

だから一括査定サービスを試してみることをオススメしています。

愛車の状態はどうですか?この2つから選ぼう

では乗り換えを考えている方は、ディーラーへ出向く前にどうぞ。

あなたの愛車のコンディションは?
実は、一括査定サービスは1つだけではないので、迷ってしまいがち。

そこで私と車マニアの友人らで激選しました。

この2サービスを抑えておけば、よっぽど問題ありません。

いまの愛車のコンディションにあわせて、自由にどちらか1つを選んでみてください。

  • 年式が古い
  • 走行距離が長い

という場合はこちらがオススメです。

⇒ かんたん車査定ガイド

  • キズが多い
  • 事故歴がある
  • 国産ではなく輸入車

という、ちょっとコンディションに自信のない愛車は。海外ルートに強い業者が多く付いているズバットのが高く見積もってもらえやすいです。

⇒ ズバット車買取比較

すぐに済むので、とりあえずパパッと気軽にフォーム入力してみてくださいね。

以上、「BMW新型Z4 (2018)の値引きと納期!交渉テク|フルモデルチャンジ」でした!

BMW新型Z4 (2018)値引き

追記:「両方試したらさらにお得になるんじゃ?」

このような鋭い質問を頂きました。

はい、1度試してみて慣れた方は2つのサービスを併用することで、より高く買い取ってもらえる確率が上がります。

より高額な値引きを狙う方は、一緒に済ませておくとクレバーです。

そこはお任せします。

いきなり2ついっぺんに使うのを薦めるのは、読者さんにとって面倒かな?と思い、まず1つ試してみることをオススメするようにしました。

だから別に両方つかって、さらに網を広げるに越したことはありません。

では、これを読んでくださったあなたの経済的な負担がへって、少しでも生活が豊かになりますよう願っております。



 - BMW