くるまWEB|値引き・買取情報や新型ニュース

いち車マニアによる情報発信サイト「くるまWEB」!最新車から中古車のお役立ち情報をまとめてみました!買い換え・購入検討中の方へ、車の魅力や小ネタを分かりやすくお伝えしていきます。

ソリオ「ストロングハイブリッド」の値引きと納期!発売日と価格まとめ

   

スズキのコンパクトワゴンにあたる「ソリオ」に追加モデルが出ます。

もともとソリオにはハイブリッド仕様車があるのですが、今回の追加モデル「ストロングハイブリッド」は、それの強化版のようなイメージでしょうか。

ws000062
画像引用元:http://car.kurumagt.com

写真のように、追加モデル「ストロングハイブリッド」のお披露目自体は、2015年のモーターショーですでに済んでいます。それがいよいよ発売間近となってきましたね。

ということで今回は、ソリオ「ストロングハイブリッド」の値引きと納期についてお伝えします。それから記事の後半では、スペックと発売日、それから価格について触れていきます。

ソリオ「ストロングハイブリッド」の値引き相場について

■ソリオ「ストロングハイブリッド」の値引き額

20万円くらい

とりあえず平均して20万円なのですが、なかには車体価格の値引きをしてくれないこともあります。基本的には5~15万円あたりを車体価格から値引きしてくれて、それからオプション料金が5~10万円ほど値引きされるイメージです。

しかし、なかには車体価格0円で、オプション料金だけ値引きしてくれるケースが、ソリオの場合はチラホラ目立ちますね。おそらく価格帯が安いこと、それからソリオの生産台数と売れ行きとの兼ね合いからでしょう。

ws000063
画像引用元:http://car-research.jp

ですから他の同クラスの車種に比べて、ソリオの場合は値引きが難航するかもしれません。少なくとも大きな値引きをしてもらうことは、残念ながら諦めたほうが良いでしょうね。

追加モデルは値引きより愛車を高く売るのがベター

ここまででお伝えした通り、やはりソリオ「ストロングハイブリッド」の値引きは期待できません。このことはそもそも、あなたも重々承知なのだと思います。ディーラーの立場からしたら、追加モデルのリリース直後なのに、たとえば50万円だとか、大きな値引きをする意味がありませんからね。

しかし...少しでも口座に多くのお金を残したいのが人間の性だったりします。

ws000000

ですので、もしそれでも「ソリオ「ストロングハイブリッド」の購入額を、少しでも安く抑えたい!」とお考えでしたら...新車の値引きにエネルギーを割かずに、愛車を高く売ることに注力するのがベターな選択でしょう。

新車価格の値引きをエサにされて、そのままディーラーに下取りに出すのも1つの手です。ですがディーラーを介さずに、業者さんに愛車を買い取ってもらうと2,30万円くらいの差なら珍しくありません。

WS000038

詳しくは今スグこちらをチェックしてみてください。

⇒ かんたん車査定ガイド

ちなみに、「なぜ買取額に差がつくのか?」という仕組みは、こちらの別記事で解説しています。気になった方はどうぞ。

あなたの車の本当の価値は?高く売って損をしない方法

では少し話がズレましたが、ここから以降では「ソリオ「ストロングハイブリッド」の納期、それから発売日と価格」について書いていきます。

ソリオ「ストロングハイブリッド」の納期について

■ソリオ「ストロングハイブリッド」の納期

二ヶ月~

2016年の下半期に起きた燃費偽装トラブルによって、全体的にスズキ産の車の納期が遅れています。

あと駆動方式によっても、納期に差が出てきます。基本的に4WDよりも生産台数の多い2WDのほうが、納期が早いことがわかっています。

ws000064
画像引用元:http://newcar-news.com

ただ早いといっても、4WDと比較してのことなので、二ヶ月はかかると念頭に置いたほうが良いでしょう。

あと今回の追加モデル「ストロングハイブリッド」ですが、おそらく生産台数は限られています。そこまで大量生産されないと思います。ですから繰り返しになりますが、二ヶ月、あるいは三ヶ月くらい見ておくことをオススメします。

ソリオ「ストロングハイブリッド」の予想スペックまとめ

 ソリオ「ストロングハイブリッド」の予想スペック
全長x全幅x全高(mm)3710x1625x1745
ホイールベース(mm)2480
定員5名
エンジン1.2L 直列4気筒DOHCエンジン(K12C)
最高出力91ps/6000rpm
最大トルク12.0kgf.m/4400rpm
燃費リッター33.1キロ
駆動方式FF
トランスミッション5AGS

ws000065

新型ジムニーと同じく「Sエネチャージ」が採用される!?

さて追加モデル「ストロングハイブリッド」ですが、新型ジムニーにも使われると噂になっている「Sエネチャージ」が根幹となるかも?と噂されています。

新型ジムニーの値引きと納期!【発売日と価格について】

ws000002

ただ「Sエネチャージ」は、マイルドハイブリッドと呼ばれる類なので、個人的にはストロングとは違うと思っています。

ですから、あくまで噂は噂ですね。

ソリオの追加モデル「ストロングハイブリッド」はコレだ!

予想スペックにも書いたとおり...追加モデル「ストロングハイブリッド」には、K12C型デュアルジェットエンジンが搭載されるはずです。上記したマイルドハイブリッドの噂よりも現実味がありますよね。

ws000066
画像引用元:https://goin.jp

どういう仕組みのシステムかというと、「低速運転していてモーターで走っているとき」、それから「加速してスピードに乗っているとき」という2つのシーンで、2種類のハイブリッドに分けて動きます。

これによって、よりパワフルかつ効率的なパフォーマンスを発揮できるようです。

ソリオ「ストロングハイブリッド」の発売日はいつ?

■ソリオ「ストロングハイブリッド」の発売日

2016年12月

まだ決定事項ではありませんが、順当にいけば2016年内になるはずです。

ただ先述した燃費偽装トラブルによって、追加モデル「ストロングハイブリッド」の進捗に遅れてが出てることも考えられます。あるいは、しばらく発売を見合わせる可能性も無きにしもあらず、です。

ws000067
画像引用元:http://car.kurumagt.com

ですがライバル車も続々リリースされている状況なので、おそらく延期することもなく発売されるのではないでしょうか。「2017年にもつれ込む!」と噂されていますが、個人的にはそう思っています。

ソリオ「ストロングハイブリッド」の気になる価格を予想!

■ソリオ「ストロングハイブリッド」の予想価格

200万円~

■ ソリオ「HYBRID MX」の価格

FF・・・169万5600円
4WD・・・182万1960円

各メディアの予想では、「現行しているソリオ「HYBRID MX」のプラス3,40万円くらいの価格になるのでは?」とよく言われています。これは個人的にも同意です。

おそらく基本グレードの価格は200万円からとなり、上級グレードだと220万円以上することになると思います。

ちなみにこちらソリオ「HYBRID MX」です。
ws000068
画像引用元:http://www.goo-net.com

追加モデル「ストロングハイブリッド」は、燃費が向上していることはもちろん、細かいところまで手が入った車です。ですから、このくらいの価格であれば、コストパフォーマンスは良いほうの部類になるのではないでしょうか。

もしソリオ「ストロングハイブリッド」に乗り換えるなら...

最後にソリオ「ストロングハイブリッド」への乗り換えを検討していらっしゃる方に朗報です。

今のところ最も経済合理的に、次の車種へと乗り換える方法をお伝えしますね。

ws000076

早速ですが結論をお伝えします。

もし、あなたが今の愛車を下取ってもらうつもりでいるのであれば、ディーラーに行く前に一括査定サービスで見積もってもらってみてください。

つまり値引きよりも、愛車の買取額をなるべく高めて、トータルした購入予算を抑えたほうが理にかなってるのです。

「なぜディーラーに行く前に、一括査定サービスを使ったほうが良いのか?」

というと...ディーラーに下取りに出すよりも、ウンと高く買い取ってもらえるケースが多々あるからです

ws000025

これはディーラーとの交渉を優位に進めることにも役立ちます。

特に最近はディーラーに行ったときに、「一括査定では○○万円だったよ?」と言って、足元を見られてないようにしている賢い方が増えているようです。

まったくの無知だとナメられて、愛着のある車を安く買い叩かれるのは勘弁ですからね...

選択肢が多いに越したことありません。

ws000066

ある意味、値引き交渉テクニックのひとつにもなる台詞ですよね。

もちろん満足のいく買取金額であれば、ディーラーで下取りをしてもらわずに、そのまま買取業者さんにお願いするのがベストです。

冒頭でもお伝えしましたが、値引きはキツイですし..

一括査定サービスを試す方は、こちらからどうぞ。

⇒ かんたん車査定ガイド

すぐに済むので、とりあえずパパッと気軽にフォーム入力してみてくださいね。

愛車が高く見積もってもらえるというのは、やはりオーナー冥利に尽きるものです。



 - ソリオ , ,