くるまWEB|値引き・買取相場や新型車ニュースの速報!

いち車マニアによる情報発信サイト「くるまWEB」!最新車から中古車のお役立ち情報をまとめてみました!買い換え・購入検討中の方へ、車の魅力や小ネタを分かりやすくお伝えしていきます。

シャトルの値引き相場と納期!口コミ評価まとめ

   

「シャトル」の値引き相場は?

もちろん時期によって変動はありますが、こんな値引き傾向があります。

グレード車体価格オプション料金地域
2015年モデル
ベースグレード
15万円5万円埼玉県
2015年モデル
X
15万円15万円宮城県
2015年モデル
Z
15万円15万円愛知県
2015年モデル
X
10万円5万円秋田県
2015年モデル
Z
15万円10万円大分県
値引き情報の参考:http://kakaku.com

つまり、おおよそシャトルの値引き相場は・・・

■ 「シャトル」の値引き相場額

■車体価格・・・13万円
■オプション・・・10万円

トータル23万円くらいの値引き!

というイメージでしょうか。

シャトルの値引き相場と納期!口コミ評価まとめ

事例:シャトル「HYBRID X」の値引き額とオーナーのコメント

シャトル「HYBRID X」オーナーの体験談
■車体価格の値引き額・・・120453円
■オプションの値引き額・・・20000円

購入の際、決算セールの期限が迫っていると急かされてしまいほとんど考える間もなく契約をしてしまいました。

値引は最初は10万円、交渉して12万円。

下取りにストリームを出して3万円、用品値引も2万円と、結構渋い結果になってしまったと思います。

ディーラーに期限を切られてうまく乗せられてしまった感じでちょっと心残りです。

シャトルを購入するまでは同じディーラーで15年前に購入したストリームに乗っていました。

距離が20万キロ近くなりボディーの軋みやエンジンまわりのタペット音などが気になってきていたので、5ナンバーで荷物がたくさん積めるハイブリッド車を選ぶと自動的にこの車に行き着きました。

「シャトル」の値引き額を相場以上に高くするコツ!

さて、もし「シャトル」の値引きだけを考えるなら...

やはり決算期を狙うのがベストです。

値引き相場以上に高まる時期とは

メーカー・ディーラーさん側が最後の追い込みをかけようと、色んなキャンペーンや優遇サービスを展開するのが、やはり決算の時期だからですね。

そんな時に相場以上の値引きが期待できます。もちろん100%必ずではありませんが...。

具体的には...

■中間の決算期(8月下旬~9月末)
■年度末の決算期(1月~3月)

この2つの決算期は、「シャトル」の値引き額を相場以上に高くしてもらえやすいです。

ただ「どうしても値引きを...!」という場合ですけどね。

基本的に「どうしたらもっと得できそう?」と相談されたときは、わざわざ決算期を狙うことよりも、以下の方法をお伝えしています。

シャトルの値引き相場と納期!口コミ評価まとめ

知らないと損!?ディーラーへ訪問する前に済ませたい秘訣

もうドンドン浸透していて、知らない人も減ってきたのですが...。

ディーラーさんの元へ訪れる前に、愛車の一括査定サービスで買取見積もりを出してもらったほうがいいですよ。

なぜなら、主なメリットが2つあるからです。

1.愛車を高く見積もってもらえる
2.値引き交渉の武器にもなる

すでに何度かディーラーで話をしたことのある人ならご存知かと思いますが、ディーラーさんが「値引きは難しいですが、下取り額のほうで頑張らせて頂きます...」と仰ることがあります。

ですが、これっていざフタを開けてみたら...特にお得でもなんでもないです。

ディーラー経験のある方から聴いた話ですが....このセリフは、我々から値引きを頼まれたときの「その場しのぎ用の決まり文句」らしいんですね。

マニュアルを持って走るディーラー

で、下取り額もマニュアル査定で決まるだけなので結局、こちらへの旨みは少ないです。

やはり基本的に、車を安くして欲しいこちら側のほうが弱い立場です。巷で言われている心理学のような交渉テクニックなんて本当に値引き効果があるのかどうか...

値引きと買取査定のバランスを図る天秤

ですから以下の一括査定サービスを試してみることが、我々のようなお客側にとって、賢く得できる数少ない方法なんです。

買取の選択肢&交渉テクの武器として!

先述したとおり、一括査定サービスを使うことで2つのメリットがあります。

ディーラーの下取りのみならず、一括査定サービスによって専門業者に買い取ってもらうという選択肢が増えます。

そのまま専門業者にお願いすることで、乗り換え予算が最終的に30~50万円以上も浮いた事例だってザラにありますからね。

つまりシャトルの値引き額が実質、増えたようなものとも言えるのではないでしょうか。

そりゃディーラーも最終的には業者へ流すわけですから、その中間マージンが取られないぶん、我々の取り分が増えるというメリットがあります。

愛車の一括査定のが高く売れてる集計

手ぶらでディーラーに行くよりも余裕が出ます

専門業者から査定をしてもらってからのほうが、ディーラーへ訪れるときにも強気の立場で向かうことができます。

要は、「もう愛車をxx万円で買い取ってくれるアテがあるんだけど、おたくの下取りはいくらになりますか?」という交渉ができるイメージですね。

実際に言うかどうかは別にして、ですよ。

ただ事前に一括査定してみたか?試さなかったか?という数分の差だけで、まったく状況が変わってくるということです。

まだ試してないなら今すぐトライ!
こちらから必要事項をフォーム入力してみてください。
スマホからパパっと済ませる方も多いですね。

⇒ かんたん車査定ガイド

では「シャトル」の値引き情報と、このブログを読んでくれた方が少しでもお得になる話は以上です。

ここから以降では、納車期、口コミ評価についてまとめていきますね。

「シャトル」の納期は?

■ 「シャトル」の平均的な納車期

1~2ヶ月くらい

納車期については、値引き相場よりもバシッと断言するのが難しいです。

メーカートラブルの頻度、生産台数やグレードの違い、それからバックオーダー数によっても変わってきます。

地域・店舗別にも変わってきたりします。

ですので、およその参考くらいに捉えておいてくださいね。

シャトルの値引き相場と納期!口コミ評価まとめ

事例:シャトル「HYBRID X」の納車期は・・・

シャトル「HYBRID X」オーナーの体験談
2016年10月31日に契約をし、納車は2016年11月29日でした。

実際には15日くらいで納車可能だったのですがこちらの都合で少し遅らせました。

「シャトル」のオススメ中古車選び!

ちなみに新車ではなくて、中古の「シャトル」で「なんか良い条件のやつ探してるんだけど~」という方は、以下のサイト「なびくる」なら、出回っていない優良車両も教えていくれるのでオススメですよ。

ガリバーと提携していて保障も充実しているので購入先としても安心です。

なびくる+

「シャトル」の口コミ評価まとめ!良い・悪い色々!?

シャトル「HYBRID X」オーナーの体験談
納車後およそ2千キロほど乗った感想です。

まずは燃費ですが、カタログ上は34㎞/ℓですが、実際は20㎞/ℓ前後です。

パワーオンからエンジンが温まるまではずっとエンジンがかかっているので一回の移動距離が短いとハイブリッドの恩恵はほとんど受けません。

逆に距離が長くなればどんどんカタログ値に近づいていきます。

それでも前の車の倍の燃費なので満足です。

走行性能は小回りも利くし、思いの外きびきびと走ってくれています。

荷室の広さはさすがです。

後部座席を倒せば車内に横になることも可能です。

残念なのは小物を入れるスペースの少なさです。

ドリンクホルダーがコンソールにしか用意されていないので非常に使い勝手が悪いです。

残念な点も多少ありますがいい車です。

気に入っています。

グレード「ハイブリッドZ DAA-GP7」オーナーさんの口コミ
【総合評価】
100点

【良い点】
燃費が良い 静かで速い 内装が高級感がある 

【悪い点】
なし

グレード「ハイブリッドX特別仕様車スタイルエディション DAA-GP8」オーナーさんの口コミ
【良い点】
燃費がすごくいい、加速した時滑ってるようで心地よい、フォルムがかっこいい

【悪い点】
とにかく視界が悪い、ライトもLEDなのにハイビームにしないと見にくい
収納がない、思ってたより圧迫感がある

グレード「ハイブリッドX DAA-GP7」オーナーさんの口コミ
【総合評価】
満足度は高いもののやはり大衆車の部類。星一つ減らした理由はまずは高級車っぽく見せているが細部ではやっぱりフィットなのです。エンジン・モーター・内装・装備・価格すべてに少しずつ不満があります。若い男性ドライバーにはいいのかと

【良い点】
フロントマスク・室内の広さ・雰囲気

【悪い点】
モーターとエンジン切り替え時のギクシャク感とエンジンを回した時のガーガー音・あと一つ足らない内装装飾・ホイールサイズが車格と合わない

グレード「ハイブリッドZ DAA-GP7」オーナーさんの口コミ
【総合評価】
3ナンバー車ばかり乗り継いできた私ですが、抵抗なくダウンサイズを受け入れるほど出来が良い。
これで十分です。

【良い点】
クラス感を意識させないルックス。
ザックス社製ダンパーの上質な乗り心地。
十分な静粛性。
広大なラゲッジルーム(無理やり3列シートにしなかったのも正解)。
腰痛持ちの私に良くフィットするシート&ドラポジ。
普段乗りでリッター18キロ走る経済性。

【悪い点】
全体的に窓面積が小さく、特に斜め前と後方視界が良くない。
センターコンソールの位置が高過ぎて少し邪魔。
メ-カーインターナビのTV受信感度の悪さに閉口。
7DCTは条件によっては特定のギヤに固定されてしまう。
(巡航など軽負荷時にはサッサとシフトアップしてほしい)。
モーター出力が弱いのか、出足が常にモッサリなのが残念。
(Sモードにすると豹変しますが…)。

グレード「ハイブリッドX特別仕様車スタイルエディション」オーナーさんの口コミ
【総合評価】
街乗りという目的で、文句のない車です。大きさとコンパクトさを合わせて持ったという感じ。
ハイブリッドの静寂性は、ご近所にも優しい感じ。
窓ガラスが大きいので、前方の視界が広く、運転しやすい感じです。
高速でも加速、乗り心地とも問題ありません。
ナビはパナの8インチナビを装着。標準より1インチ大きいだけですが見やすいですね。
車に乗るのが楽しくなったと感じてますので、買って良かったなと思っています。

【良い点】
・コンパクトで小回りがきくため、狭い駐車場での出し入れも容易です。
・横幅が狭いため、道幅の狭い場所でも安心して運転できます。
・ステーションワゴンの荷室の広さ。引っ越しで早速威力を発揮しました。
・運転席からの視界が広い。
・モーター運転時は静かで、駐車時に近所迷惑にならなくて済みます。
・街乗り、高速でも自然な加速で安全運転ができます。

【悪い点】
・運転席周りの空間が狭い。軽自動車のサイズになっている。
・高速で追い越しをするような場合、エンジンの加速が弱いと感じることがあります。
・4WDで、車高が155cmを超えてしまった。一部立体駐車場が不可。
・ダッシュボード右のポケットの利用方法が不明。
・オプションの選択の問題だと思いますが、USBインタフェースがついていない。

※口コミ部分は「中古車ならGoo-net(グーネット):http://www.goo-net.com」から引用

現状の最善策!少しでも愛車を高く買い取ってもらう方法

この記事の前半のほうでも触れましたが...「シャトル」の値引きを期待したところで、どうしても限界が知れています。

それよりも、いまの愛車の買取額のほうで予算を浮かすことを考えたほうが賢いです。

値引きよりも買取額が高くなった笑顔

こういう話をすると...「でもさ、もう車ボロボロなんだよね~」という方がいらっしゃいます。

その場で直接「ゼッタイお得だよ!?」とこちらが勧めても、試してみる前から諦めてしまったりします。

シャトルの値引き相場と納期!口コミ評価まとめ

でも考えてみてもください。

たかだか数秒の手間を費やすだけで、たとえ5,6万円だけでも予算が浮くとするなら、やってみる価値があると思うんですけどね...。

それに専門業者さんによって...

・欲しい車種
・欲しいパーツ

というのは違うんですね。

例えば、海外に中古車やパーツを売るのが得意な業者さんであれば...たとえ年式が古かったり、部分的にガタがきている車であっても、一瞬ビックリするような査定額を提示してくれたりします。

シャトルの値引き相場と納期!口コミ評価まとめ

値引き交渉でがんばるよりも、スマートかつ効果的に予算を浮かせると思うのですがいかがでしょうか。

少なくとも可能性の差が違いますよね。

それから個人的な考えですが...いまの愛車がどんな状態であれ、少しでも高く買い取ってもらうことがオーナーの愛車への愛情だとも思うんですね。

プリント

愛車の状態によって、2つのどちらか決めよう

では乗り換えを考えている方は、ディーラーに行く前にどうぞ。

あなたの愛車のコンディションは?
■ 年式が古い
■ 走行距離が長い

という場合はこちらがオススメです。

⇒ かんたん車査定ガイド

■ キズが多い
■ 事故歴がある
■ 国産ではなく輸入車

という、ちょっとコンディションに自信の無い愛車は、海外ルートに強い業者が登録されているズバットのが高く見積もってもらえやすいです。

⇒ ズバット車買取比較

この2サービスを、私と車マニアの友人らで激選しました。

ぜひ満足のいく買取見積り額になりましたら、こちらのブログにも報告お待ちしていますね!

せっかくここまでお読み頂けたので、良い結果になりますよう願っております。

以上!「シャトルの値引き相場と納期!口コミ評価まとめ」でした。



 - シャトル