くるまWEB|値引き・買取情報や新型ニュース

いち車マニアによる情報発信サイト「くるまWEB」!最新車から中古車のお役立ち情報をまとめてみました!買い換え・購入検討中の方へ、車の魅力や小ネタを分かりやすくお伝えしていきます。

ムーブキャンバスの値引きと納期!可愛いカラー17色と価格!

      2016/09/13

ダイハツ「ムーブ」に追加モデルです。

その名も「ムーブキャンバス」。ちなみにパスではなく濁点の付くバスのほうです。

ws000000
画像引用元:https://twitter.com

ネーミングの由来は、「あこもこれもデキる素敵な毎日」というコンセプトから来ているだとか。「CAN=できる」・「BUS=ミニバス」を合体させて「CANBUS=キャンバス」ということらしいですね。

ws000001

とっても可愛らしいデザインで女性からの前評判も良いのですが、意外とリサーチしていると男性からの評判もまずまずですね。キュート系でありながら、男女問わずに色んな層にウケが良さそうです。

ということで今回はダイハツの追加モデル「ムーブキャンバス」の値引きと納期についてお伝えしていきます。

それから後半ではカラーバリエーション17色と価格について触れていきます。特にカラーバリエーションがとても豊富で、これは買うときにかなり迷うのではないでしょうか。

※追記:ムーブキャンバスの燃費やデキる5つの魅力について書きました!

ムーブキャンバスの燃費やスペック!デキる5つの魅力

ということで見ていきましょう。

新車ムーブキャンバスの値引き相場について

やはり新車の追加モデルですからね。

このくらいなのではないでしょうか。

■ 新車ムーブキャンバスの値引き額

最高でも5万円くらい

特にもともと支持の高いダイハツ「ムーブ」の追加モデルにあたる車ということで、ムーブキャンバスは想像以上に人気が高いです。ディーラーもチラシを出してガンガン営業しているようです。

つまり大幅な値引きによる売り叩きはほぼあり得ません。

ws000002

それに軽なので価格帯も安いです。それだけに値引き額も知れています。ですから交渉しても限度があるでしょうね。

ということで頑張っても5万円いけば良いほうだと思います。

新車の予約・発売直後は、愛車を高く売るのがベター

ここまででお伝えした通り、やはり「ムーブキャンバス」の大幅な値引きは期待できません。このことはそもそも、あなたも重々承知なのだと思います。ディーラーの立場からしたら、リリース直後なのに大きな値引きをする意味がありませんからね。

しかし...少しでも口座にお金を残したいのが人間の性だったりします。

WS000031

ですので、もしそれでも「新車ムーブキャンバスの購入額を、少しでも安く抑えたい!」とお考えでしたら...新車の値引きにエネルギーを割かずに、愛車を高く売ることに注力するのがベターな選択でしょう。

新車の値引きをエサにされて、そのままディーラーに下取りに出すのも1つの手です。ですがディーラーを介さずに、業者さんに愛車を買い取ってもらうと2,30万円くらいの差なら珍しくありません。

WS000038

詳しくは今スグこちらをチェックしてみてください。

⇒ かんたん車査定ガイド

ちなみに、「なぜ買取額に差がつくのか?」という仕組みは、こちらの別記事で解説しています。気になった方はどうぞ。

あなたの車の本当の価値は?高く売って損をしない方法

では少し話がズレましたが、ここから以降では「新車ムーブキャンバスの納期、それから可愛いカラー17色と価格」について書いていきます。

新車ムーブキャンバスの納期はいつ?

さて値引き情報の次は、納期についてです。

■ ムーブキャンバスの納期

およそ1,2ヶ月

やはり現在は、このくらいになっているようです。

ただ今後もしバックオーダーが増えてくることを考えると、2ヶ月あたりが平均値になるかもしれません。今のところは比較的、早く納車してもらえる状況のようです。

ws000003

そこまで気に掛ける必要もなく、だいたいその辺の車と同じくらいの相場と言えるでしょう。

ムーブキャンバスは、ダイハツにとっても気合の入れた車のはずですので、生産台数も多いと思います。そのぶん在庫切れがあっても生産が早いので追いつきやすいです。

新車ムーブキャンバスのカラーバリエーション

ムーブキャンバスの売りは、やはり車内スペースの広さ、収納性の高さなどでしょう。

ですがそれと同じくらいカラーについても注目です。

17色も用意するなんて、明らかにデザインも売りになっている証拠ですよね。

ws000004

まずムーブキャンバスのカラーを大きく分けると、「ストライプスカラー」と「モノトーンカラー」の2種類です。

ストライプスカラーは、2色の組み合わせが楽しめるパターン。こちらはムーブキャンバスならではと言えるかもしれません。

そしてモノトーンカラーは、よくある1色のみの塗装になっています。

ということで順にまとめると、こんなバリエーションがあります。

■ ストライプスカラー(8色)

・【XE7】
パールホワイトⅢ(W24)x ファインミントメタリック(G59)

・【XE8】
パールホワイトⅢ(W24)x スムースグレーマイカメタリック(S42)

・【XE9】
パールホワイトⅢ(W24)x ナチュラルベージュマイカメタリック(T32)

・【XF6】
パールホワイトⅢ(W24)x ライトローズメイカメタリックⅡ(T29)

・【XF0】
スムースグレーマイカメタリック(S42)x ファイアークォーツレッドメタリック(R67)

・【XF1】
スムースグレーマイカメタリック(S42)x ブラムブラウンクリスタルマイカ(R59)

・【XF4】
スムースグレーマイカメタリック(S42)x ブラックマイカメタリック(Xo7)

■ モノトーンカラー(9色)

・ファインミントメタリック(G59)

・スムースグレーマイカメタリック(S42)

・ナチュラルベージュメイカメタリック(T32)

・ライトローズマイカメタリック(T29)

・シルキーブルーパール(B78)

・パールホワイトⅢ(W24)

・ファイアークォーツレッドメタリック(R67)

・ブラムブラウンクリスタルマイカ(R59)

・ブラックマイカメタリック(Xo7)

例えば、こちらの写真は「【XE7】パールホワイトⅢ(W24)x ファインミントメタリック(G59)」のボディカラーです。
ws000005
画像引用元:https://twitter.com

こちらはモノトーンカラーの「ナチュラルベージュメイカメタリック(T32)」です。
ws000006

完全に好みによりますが、せっかく新車のムーブキャンバスですから、どうせなら「ストライプスカラー」から選びたくなりますよね。個人的にはそう思います。

注意!ストライプスカラーを選べないグレードも!

ちなみにストライプスカラーは、グレード「L"SA Ⅱ"」と「L」を除いたグレード車のオプションです。

ですからストライプスカラーを検討している方は、グレード選びにも注意しましょうね。

さらにカラーによって約6万5000円、約2万2000円のオプション料金がかかります。

にしても...これだけカラーバリエーションが豊富だと、街中でもカブりにくくなるのが良いですね。

ws000007

新車ムーブキャンバスのグレード別の価格まとめ

では最後にグレード別の価格をまとめておきました。

 自動ブレーキスマアシⅡ搭載自動ブレーキ搭載無し
2WD4WD2WD4WD
L-118万8000円131万2200円
L”SA Ⅱ”125万2800円137万7000円-
X-129万6000円142万200円
X”SA Ⅱ”136万800円148万5000円-
X”リミテッド SA Ⅱ”142万5600円154万9800円-
G”SA Ⅱ”149万400円161万4600円-
X”メイクアップ SA Ⅱ”141万4800円 153万9000円-
X”リミテッド メイクアップ SA Ⅱ”147万9600円160万3800円-
G”メイクアップ SA Ⅱ”154万4400円166万8600円-

先にもお伝えした通り、車体価格の値引きは難しいものがあります。少なくとも現時点では数万円でも値引きできたら良いほうかと。

ws000008
画像引用元:http://kashiwaan.blog.jp

ですから値引きを狙うとしたらオプションでしょうか。いっても期待は禁物ですけどね。発売直後で勢いのあるムーブキャンバス相手では、こちらの分が悪いです。交渉を有利に進めていくには厳しいです。

ということで以上、ダイハツの追加モデル「ムーブキャンバス」についての情報でした。

ちなみにムーブキャンバスの、こちらの記事もよく読まれています。

ムーブキャンバスの燃費やスペック!デキる5つの魅力

各メーカーの軽自動車の争いにも目が離せませんね。今後さらに魅力的な軽が増えてくるかもしれないと思うとワクワクしてきます。



 - ムーブ , ,