くるまWEB|値引き・買取相場や新型車ニュースの速報!

いち車マニアによる情報発信サイト「くるまWEB」!最新車から中古車のお役立ち情報をまとめてみました!買い換え・購入検討中の方へ、車の魅力や小ネタを分かりやすくお伝えしていきます。

ミニバンのオススメ車種!家族・デザイン・コスパ・走行性能で比較!

   

2016年から2017年にかけて、ミニバンが激戦化してきましたね。

これは我々消費者のほうが、ミニバンを求めているからこそでもあります。各メーカーはそれに応えようと、クオリティの高いミニバン車を並べてきます。

それくらい日本ではミニバンの人気が高いです。

ws000027
画像引用元:http://www.actiontrackphotos.com

モデルチェンジだったり、追加モデルだったり...あの手この手で、次から次にミニバンが出てくるので、いざ選ぼうにも迷ってしまいますよね。それなりに情報収集しない決断できません。

ということで今回は、数あるミニバン車のなかでもオススメ車種をご紹介していこうと思います。

以下に挙げている4つの観点から、それぞれ1台ずつオススメ車を選ぶので、あなたの購入用途に合わせて参考にして頂けたら嬉しいです。

家族・デザイン・コスパ・走行性能で比較してみた!

この4つの観点から、それぞれ比べていこうと思います。

1.家族
2.デザイン
3.コスパ
4.走行性能

「1.家族」というのは、ファミリカーとして総合点が高い車種はどれか?ということです。そして「2.デザイン」は、外観にオリジナリティがあって良いのはどれか?ということ。

「3.コスパ」は、なるべく購入予算を抑えつつも品質の高い車種はどれか?ということになります。最後の「4.走行性能」は、パフォーマンスが高く走り心地が良いのはどれか?という観点でみていきます。

ということで、あなたがミニバンを選ぶ動機について考えてもらいながら読み進めてもらえたら幸いです。

「家族」が乗るミニバン車としてオススメ!

ファミリカーとして乗るなら、日産「セレナ」をオススメします。

ws000028
画像引用元:http://autoc-one.jp

ほぼ毎日、360日くらい乗るのであれば、やはりバランスが大切になってきますよね。

それに家族が乗るのであれば、チャイルドシートを装着したときの居住性なども考えたいところです。この日産セレナに関しては、チャイルドシートを装着したときでも、ある程度の広さが確保されています。

ちなみにリヤゲートの間口の広さも充分なので、荷物を積むときにもストレスがありません。

ws000030

それから自動運転システムによって安全面においても評価が高い車です。

日産セレナといえば、初採用された「プロパイロット」というシステムによって、運転者の負担を軽減することができています。この点もオススメする大きな理由です。

5代目セレナ(C27)の値引き相場!【プロパイロット徹底解説!】

ただデメリットを挙げるとすると、やはり優れた車なだけあって、価格がちょっと他のミニバンと比べて高くつくことでしょうか。

色々と考えると、380万円以上の見積もりになります。

ですのでコストダウンさせるとなると、ホンダ「ステップワゴン」が次にオススメですね。

ws000029
画像引用元:http://clicccar.com

こちらなら310~320万円くらいになるでしょうか。

デザイン性で選ぶミニバン車のオススメ!

デザイン性の魅力や、オリジナリティーで選ぶなら、ホンダ「ジェイド」がオススメです。

ws000031

ミニバン車は基本的に、ドシンと構えた重量感のあるシルエットになるものです。ですがホンダ「ジェイド」に限っては、どことなくスポーティで流れるようなラインが見えます。

決して古臭さもなく、どこか近未来的なデザインでもありますよね。

ws000037
画像引用元:http://autoc-one.jp

ミニバンらしくない、先端に向かってシャープになっていくような形状をしています。だからといって居住性などを犠牲にしている訳では無いのでご心配なく。

ホンダらしい、スタイリッシュさを併せ持つミニバン車です。

コスパの良いミニバン車のオススメ!

コストパフォーマンスを重視するなら、ホンダ「ステップワゴン」がオススメです。

ws000032
画像引用元:http://jp.autoblog.com

総合点も高い車なうえに、かつ車体価格もそれほど高くありません。

それに何と言っても、そんな質の高いミニバンのわりに、言うほど売れていない点が良いですね。

なぜかというと、あまり売上が伸びていないぶん、値引き額も大きくなっているからです。

ただでさえ30万円以上の値引きがあったのにも関わらず、ライバル車のセレナが新型C27になったことで、さらに値引き幅が拡がることが予想されます。

ですから車体価格と値引き、それからポテンシャルを考えた結果、ステップワゴンを挙げてみました。

あとは日産「エルグランド」なんかも良いですね。

ws000033
画像引用元:http://jp.autoblog.com

ミニバン車のなかでも値引き額が高い傾向にあります。

走行性能の良いミニバン車のオススメ!

走行パフォーマンスの高さにおいてオススメも、ホンダ「ステップワゴン」が良いですね。

ws000035
画像引用元:http://new-al-vel-step2015.xyz

やはり走行パフォーマンスや走り心地となると、ホンダが強いです。

1.5Lのダウンサイジングターボエンジンは、軽量ながらも充分なパワーがあります。

それからハンドリングの良さにも評判があります。ミニバンのわりに機敏性もありますし、スムーズに乗りこなすことができます。

それから走行性能の話とズレますが、ステップワゴンのこんな記事もよく読まれています。

ステップワゴン「モデューロX」の値引きや納期!スペックと目撃情報まとめ

興味がある方はチェックしてみてくださいね。

あと次点では、トヨタ「ノア」なんかも良いです。

ws000036
画像引用元:http://trendy.nikkeibp.co.jp

ハイブリッドシステムが採用されていて燃費も良いですし、ハンドリング時の感触もバッチリです。

ミニバン車で売れ行きで人気があるのは?

ではオススメ車の紹介が終わったところで、せっかくなのでミニバン車の人気について調べてみました。

 車種名台数
出典:日本自動車販売協会連合会(2017/8)
1位トヨタ「シエンタ」9518
2位トヨタ「ヴォクシー」6412
3位日産「セレナ」4392
4位トヨタ「ノア」3964
5位トヨタ「ヴェルファイア」3634
6位トヨタ「エスクァイア」3210
7位ホンダ「ステップワゴン」3159
8位トヨタ「アルファード」2814
9位トヨタ「エスティマ」2586
10位ホンダ「オデッセイ」2132
11位トヨタ「プリウスα」1900
12位トヨタ「ウィッシュ」701
13位ホンダ「フリード」584
14位日産「エルグランド」447
15位マツダ「プレマシー」388
16位三菱「デリカD:5」387
17位ホンダ「ジェイド」345
18位トヨタ「アイシス」279
19位マツダ「ビアンテ」257

それぞれ車体価格が違うので、必ずしも1位が最も人気があるとは限りません。ですが、とりあえずの参考にはなると思います。

1位はトヨタ「シエンタ」ですね。
ws000026

比較的コンパクトな車なので、もしかしたら女性にも扱いやすい点なども、多くの方に評価されているのかもしれません。デザインも近代的でゴツゴツしてない感じです。

とりあえず、どのミニバンを買うにせよ、まず試乗してみるのが良いと思いますよ。

最終的に選ぶ車はアナタ次第ですし、家族で乗るのであれば、みんなの意見も取り入れたほうが、あとあと後悔しなくて済むかもしれません。

素敵なミニバン車に出会えますよう願っております。

もしミニバン車に乗り換えるなら...

最後にミニバン車への乗り換えを検討していらっしゃる方に朗報です。

今のところ最も経済合理的に、次の車種へと乗り換える方法をお伝えしますね。

ws000076

早速ですが結論をお伝えします。

もし、あなたが今の愛車を下取ってもらうつもりでいるのであれば、ディーラーに行く前に一括査定サービスで見積もってもらってみてください。

つまり値引きよりも、愛車の買取額をなるべく高めて、トータルした購入予算を抑えたほうが理にかなってるのです。

「なぜディーラーに行く前に、一括査定サービスを使ったほうが良いのか?」

というと...ディーラーに下取りに出すよりも、ウンと高く買い取ってもらえるケースが多々あるからです

ws000025

これはディーラーとの交渉を優位に進めることにも役立ちます。

特に最近はディーラーに行ったときに、「一括査定では○○万円だったよ?」と言って、足元を見られてないようにしている賢い方が増えているようです。

まったくの無知だとナメられて、愛着のある車を安く買い叩かれるのは勘弁ですからね...

選択肢が多いに越したことありません。

ws000066

ある意味、値引き交渉テクニックのひとつにもなる台詞ですよね。

もちろん満足のいく買取金額であれば、ディーラーで下取りをしてもらわずに、そのまま買取業者さんにお願いするのがベストです。

冒頭でもお伝えしましたが、値引きはキツイですし..

一括査定サービスを試す方は、こちらからどうぞ。

⇒ かんたん車査定ガイド

すぐに済むので、とりあえずパパッと気軽にフォーム入力してみてくださいね。

愛車が高く見積もってもらえるというのは、やはりオーナー冥利に尽きるものです。



 - おすすめランキング・比較 , ,