くるまWEB|値引き・買取相場や新型車ニュースの速報!

いち車マニアによる情報発信サイト「くるまWEB」!最新車から中古車のお役立ち情報をまとめてみました!買い換え・購入検討中の方へ、車の魅力や小ネタを分かりやすくお伝えしていきます。

フィットシャトルの値引きと納期!実燃費とグレード別価格まとめ

   

デザインのカッコ良さに定評のあるホンダ「フィットシャトル」

2013年の8月から受注開始され、すでに2015年3月には生産終了しています。

ws000066

やはりフィットがデザインのベースになっているだけあって、フィットと近いものを感じますね。

こちらがホンダ「フィット」の旧型。
ws000068

ちなみに現在ではフィットは新型になっていて過去モデルとは違ったフロントマスクになっています。これによって「フィットシャトル」と印象が離れて区別がつきやすくなっています。

こちらに新型フィットの写真が乗っているので、コンパクトカー好きの方はチェックしてみてくださいね。

1.2Lのコンパクトカー比較!フィット・デミオ・スイフト・ノート

で、話は戻って「フィットシャトル」ですが、生産終了した現在2016年でも、デザインのウケが良く若者から人気の高い車種です。

特に特別仕様のクールエディションなんか男性ウケが良いだとか。
ws000069

それにハイブリッド仕様車もあるので燃費が良く、コスパを重視してコンパクトカーを選ぶ方にとって嬉しい仕上がりになっています。

ではそんなホンダ「フィットシャトル」の値引きと納期情報、それから実燃費とグレード別価格についてまとめていきます。

実際の「フィットシャトル」のオーナーさんからも話を聞いているので、ぜひ検討中の方に役に立ったら幸いです。

ホンダ「フィットシャトル」の値引き相場は?

■ ホンダ「フィットシャトル」の値引き額

15~20万円くらい

すでに生産終了して1年6ヶ月以上も経過しているので新車で手に入ることはまずありません。ですから、当時の最終的な値引き相場がこのくらいだったという指標になります。

ws000071

ちなみに「フィットシャトル」は生産終了していますが、「シャトル(SHUTTLE)」という車種なら最近でもモデルチェンジされたりして人気がありますね。

「シャトル」は「フィットシャトル」の後継車といって良いでしょう。ちなみにシャトルの値引き相場は20万円くらいの傾向があります。
ws000070

ということで「フィットシャトル」の新車値引きは考えにくいので、どうしても新車希望の方は「シャトル」を検討してみることをオススメします。

事例:フィットシャトル・ハイブリッドDAA-GP2の値引き額

フィットシャトル・ハイブリッドDAA-GP2オーナーの体験談
■車体価格の値引き額・・・2万円
■オプションの値引き額・・・なし

余り検討する時間が無かった事と中古で購入した事もあり値引きはほとんどありませんでした。

ディーラーでの購入なので整備や車検等のアフターサービスに関しては不安はないので、値引きに関してはさほど不満はありませんが、車の買い替えをしたのが今回初めてだったので、実際にはどれほどの値引きが行われるのかについてはあまり分かっていません。

けど次回購入際は余裕を持って行いたいと思いました。

ディーラーさんが「お気持ちだけ値引きさせてもらいました」と仰りそうな感じですね。別に値引き交渉はがんばらなくても大丈夫です。

愛車の買取のほうを高く見積もってもらえば、最終的に得することができるので問題ありません。

知らないと損!?ディーラーへ訪問する前に済ませたいこと

もうドンドン浸透していて、知らない人も減ってきたのですが...。

ディーラーさんの元へ訪れる前に、愛車の一括査定サービスで買取見積もりを出してもらったほうがいいですよ。

なぜなら、主なメリットが2つあるからです。

1.愛車を高く見積もってもらえる
2.値引き交渉の武器にもなる

すでに何度かディーラーで話をしたことのある人ならご存知かと思いますが、ディーラーさんが「値引きは難しいですが、下取り額のほうで頑張らせて頂きます...」と仰ることがあります。

ですが、これっていざフタを開けてみたら...特にお得でもなんでもないです。

ディーラー経験のある方から聴いた話ですが....このセリフは、我々から値引きを頼まれたときの「その場しのぎ用の決まり文句」らしいんですね。

ws000049

で、下取り額もマニュアル査定で決まるだけなので結局、こちらへの旨みは少ないです。

やはり基本的に、車を安くして欲しいこちら側のほうが弱い立場です。巷で言われている心理学のような交渉テクニックなんて本当に値引き効果があるのかどうか...

ws000050

ですから以下の一括査定サービスを試してみることが、我々のようなお客側にとって、賢く得できる数少ない方法なんです。

買取の選択肢&交渉テクの武器として!

先述したとおり、一括査定サービスを使うことで2つのメリットがあります。

ディーラーの下取りのみならず、一括査定サービスによって専門業者に買い取ってもらうという選択肢が増えます。

そのまま専門業者にお願いすることで、乗り換え予算が最終的に30~50万円以上も浮いた事例だってザラにありますからね。そりゃディーラーも最終的には業者へ流すわけですから、その中間マージンが取られないぶん、我々の取り分が増えるというメリットがあります。

ws000052

そして専門業者から査定をしてもらってからのほうが、ディーラーへ訪れるときにも強気の立場で向かうことができます。

要は、「もう愛車を○○万円で買い取ってくれるアテがあるんだけど、おたくの下取りはいくらになりますか?」という交渉ができるイメージですね。実際に言うかどうかは別にして、ですよ。

ただ事前に一括査定してみたか?試さなかったか?という数分の差だけで、まったく状況が変わってくるということです。

まだ試してないなら今すぐトライ!
こちらから必要事項をフォーム入力してみてください。
スマホからパパっと済ませる方も多いですね。

⇒ かんたん車査定ガイド

ではホンダ「フィットシャトル」の値引き情報と、このブログを読んでくれた方が少しでもお得になる話は以上です。

ここから以降では、納車期や実燃費、それからグレード別価格についてまとめていきますね。

ホンダ「フィットシャトル」の納期は?

■ ホンダ「フィットシャトル」の納車期

中古車のみなので在庫次第

何度かお伝えしていますが、すでに「フィットシャトル」は生産終了してるモデルです。いま出回っているのは「シャトル」のほうですからね。

ですから「フィットシャトル」に納期を待たされることはありません。中古車の在庫次第で、スムーズにいけば1,2週間で納車されるでしょう。

ws000072

あるいは中古業者さんが、業者専門オークションで探してくれるのを待つしか無いですね。その場合は、ほとんど運の要素も入ってくるので何とも言えません。

事例:フィットシャトル・ハイブリッドDAA-GP2の納車期は...

フィットシャトル・ハイブリッドDAA-GP2オーナーの体験談
中古車だったので整備待ちもあって2週間です。

想定通りの結果になっていますね。

もしお目当ての車種がなかったとき、逆にお店の方が「こんな車種も今入っててオススメですよ~」と提案してくれることもあります。もしどうしてもフィットシャトルが手に入らなかったら、それに乗ってみるのも手だと思いますよ。

ws000073

ホンダ「フィットシャトル」の実燃費はリッター何キロ?

ハイブリッド仕様のほうは、だいたい高速や街乗りをトータルして実燃費リッター平均18キロのようです。

ガソリン車のほうは、同じくトータルしてリッター平均14キロほど。

維持費・コスパに関しては、実際のオーナーさんの体験談が参考になります。

フィットシャトル・ハイブリッドDAA-GP2オーナーの体験談
以前は10年落ちのレガシイに乗っていたのですが、車検切れが間近だった事と、車検費用が30万近く掛かる都いうことで買い替えを決めました。

30万近く掛かる理由としては法定費用の他に部品の交換が多いということでした。

フィットにした理由は普通車で排気量の少ない車がいいと思ったのと燃費がいい車がいいという理由からです。

実際に乗ってみての感想は以前は5日~7日に1回5000円~6000円のガソリン代が掛かっていたところ9日~10日に1回3000円程とガソリン代が安くなったので燃費に関しては満足しています。

フィットシャトルに乗り換える前よりも、かなり維持費を安く減らすことに成功なさったようです。これは街乗りの多い主婦さんにとって嬉しい話ですね。

ws000074

ホンダ「フィットシャトル」のグレード別価格まとめ

グレード名駆動方式・燃費価格(税込み)
HYBRID・スマートセレクション特別仕様車〈クールエディション〉FF・25.2km/L2,046,858円
HYBRID特別仕様車〈クールエディション〉FF・25.2km/L1,949,142円
15X特別仕様車〈クールエディション〉FF・18.8km/L1,769,143円
4WD・14.6km/L1,969,714円
HYBRID・スマートセレクションFF・25.2km/L2,046,858円
HYBRIDFF・25.2km/L1,949,142円
HYBRID-CFF・26.2km/L1,892,571円
15XFF・18.8km/L1,800,000円
4WD・14.6km/L2,001,189円
15CFF・18.8km/L1,686,857円
4WD・14.6km/L1,888,046円
2015年3月終了モデルのHonda「フィット シャトル」:公式サイトから引用

ガソリン車の最も安いグレード「15C」と、ハイブリッド仕様の最も高いグレード「HYBRID・スマートセレクション」との価格差は約36万円です。

ws000075

これは個人的にはハイブリッド仕様の一択だと思います。もっと大きく価格差があったら迷うところですけど、このくらいの価格差であれば、維持費の違いによって、長く乗れば乗るほどお得感があるでしょうね。

「エコアシスト」機能があるので、それに従うとエコなドライビング技術も磨かれます。
ws000076

あと参考までに、こんなコンパクトカーの記事も読まれています。

予算200万円&排気量1000cc前後のコンパクトカー比較!

現状の最善策!少しでも愛車を高く買い取ってもらう方法

この記事の前半のほうでも触れましたが...ホンダ「フィットシャトル」の値引きを期待したところで、どうしても限界が知れています。

それよりも、いまの愛車の買取額のほうで予算を浮かすことを考えたほうが賢いです。

ws000053

こういう話をすると...「でもさ、もう車ボロボロなんだよね~」という方がいらっしゃいます。

その場で直接「ゼッタイお得だよ!?」とこちらが勧めても、試してみる前から諦めてしまったりします。

ws000057

でも考えてみてもください。

たかだか数秒の手間を費やすだけで、たとえ5,6万円だけでも予算が浮くとするなら、やってみる価値があると思うんですけどね...。

それに専門業者さんによって...

・欲しい車種
・欲しいパーツ

というのは違うんですね。

例えば、海外に中古車やパーツを売るのが得意な業者さんであれば...たとえ年式が古かったり、部分的にガタがきている車であっても、一瞬ビックリするような査定額を提示してくれたりします。

ws000058

値引き交渉でがんばるよりも、スマートかつ効果的に予算を浮かせると思うのですがいかがでしょうか。

少なくとも可能性の差が違いますよね。

それから個人的な考えですが...いまの愛車がどんな状態であれ、少しでも高く買い取ってもらうことがオーナーの愛車への愛情だとも思うんですね。

愛車の状態によって、2つのどちらか決めよう

では乗り換えを考えている方は、ディーラーに行く前にどうぞ。

あなたの愛車のコンディションは?
■ 年式が古い
■ 走行距離が長い

という場合はこちらがオススメです。

⇒ かんたん車査定ガイド

■ キズが多い
■ 事故歴がある
■ 国産ではなく輸入車

という、ちょっとコンディションに自信の無い愛車は。海外ルートに強い業者が登録されているズバットのが高く見積もってもらえやすいです。

⇒ ズバット車買取比較

この2サービスを、私と車マニアの友人らで激選しました。

ぜひ満足のいく買取見積り額になりましたら、こちらのブログにも報告お待ちしていますね!

せっかくここまでお読み頂けたので、良い結果になりますよう願っております。



 - フィット