くるまWEB|値引き・買取相場や新型車ニュースの速報!

いち車マニアによる情報発信サイト「くるまWEB」!最新車から中古車のお役立ち情報をまとめてみました!買い換え・購入検討中の方へ、車の魅力や小ネタを分かりやすくお伝えしていきます。

ベクター4シーズンズHV・G075・MAXX02・タイヤ5種比較!

   

さて今回は、珍しくタイヤをテーマに記事をまとめていきます。

特にオールシーズンタイヤは、ヨーロッパでは当たり前になってきていますが、日本ではまだこれからという印象ですよね。少しずつ注目されてきてはいますが...

そんななか、グッドイヤーから「ベクター 4シーズンズ・ハイブリッド」という新しいオールシーズンタイヤが発売されます。

ws000021

せっかくですので、これを機会に5種類のオススメのタイヤをまとめていこうと思います。

それぞれの特徴などをピックアップしていきますので、ぜひ見比べて参考にしてみてくださいね。

人気のおすすめタイヤ5種類を比較まとめ!

ということで、今回お伝えするのは以下の5種類のタイヤです。

1.ベクター「4シーズンズ・ハイブリッド」
2.ヨコハマ「アイスガード SUV G075」
3.ダンロップ「ウィンターMAXX02」
4.トーヨー「オブザーブ ガリットギズ」
5.トーヨー「ウィンタートランバス MK4α」

2016年10月現在、どうせなので冬タイヤのオススメを中心に挙げてみました。

それぞれ用途が違うので、単純に比べることは難しいですが...どれも日本のオーナーさんから人気の高いタイヤです。

では順番に、それぞれのタイヤの特徴などをまとめていきます。

ぜひ見比べつつ、タイヤ選びに悩んでいる方は参考にしてみてくださいね。

1.ベクター「4シーズンズ・ハイブリッド」について

1年間ずっと使うことのできるタイヤです。

どちらかというと夏タイヤに近い構造になっていますが、冬の路面にも必要なことを兼ね備えているタイヤです。

もちろん雪が降っても走れます。乾いた路面もスクッと快適です。

ws000022

ですから、よっぽどの雪国でも無く、特にタイヤ選び譲れないこだわりが無い限りは、ベクター「4シーズンズ・ハイブリッド」で充分に事足りるかと思いますよ。

ちなみに、これまで海外生産のみで、サイズのラインナップが少なかったり、納期が遅かったりして不満もありました。

ですが、2016年の8月頃から日本での生産がスタートしています。そのおかげで、サイズは充実していますし、欲しいときにすぐ手に入るようになって日本のユーザーさん達にとって嬉しい限りです。

左が「4シーズンズ」、右が「4シーズンズ・ハイブリッド」です。
ws000023
画像引用元:http://car.watch.impress.co.jp

一応、この記事の最下部に、サイズ一覧表をまとめました。タイヤサイズが気になる方は、一番下までスクロールしてみてくださいね。

あとコスパ面からみても、ベクター「4シーズンズ・ハイブリッド」なら履き替えが要らなくなるので良いですね。冬用のタイヤを車庫などにストックしておく必要も無くなる訳ですので。手間も減ります。

変な摩耗の仕方もしませんし、ぜひ試してみて欲しいオススメのタイヤです。

2.ヨコハマ「アイスガード SUV G075」について

SUV専用としてアイスガードシリーズが特化しました。

これで重い大型SUVでも、雪上でよりグリップの効いた走行と、ブレーキでよりピタッと止まれるようになります。その為に開発されたタイヤです。

それだけでなく、静寂性も向上しているうえに、さらに燃費の伸びにも貢献するように改良されています。

ですから単純にSUV特化しただけでなく、しっかり改善の施されたアイスガードシリーズのタイヤです。

ws000024

トレッドパターンについても新しくなっており、ただの謳い文句として「各種機能が向上した!」と言ってるわけでは無いことが分かります。

ws000025

さて、雪道を走るためのタイヤというと、スタッドレスタイヤが一般的かもしれません。けれど、最近は「アイスガードのほうが優れているのではないか?」という声が増えてきています。

ですから個人的にも、おそらくスタッドレスからアイスガードが主流になる時代になってくると思いますよ。

ぜひSUV車のオーナーさんは、一考してみてくださいね。

3.ダンロップ「ウィンターMAXX02」について

ダンロップのタイヤのなかで、最も氷上性能と長期使用に優れたスタッドレスタイヤと言ってもいいでしょう。

ws000026

本当にガリガリ、ミシミシと言うかのような、しっかりグリップの効いた感触があります。

実際に北海道でテストされたときには、これまでのシリーズタイヤよりも10%以上も短い距離でブレーキできたようです。

ws000027

特殊軟化剤にコンパウンドが配合されており、それによってオイル成分の抜けを防止できるようになっています。どういう効果があるかというと、要はよりタイヤの性能が長持ちするようになりました。

別にダンロップに限った話ではありませんが、タイヤの技術開発もドンドン進んでいってますね。

4.トーヨー「オブザーブ ガリットギズ」について

比較的セダン系の車種に向いた冬タイヤです。

従来の「ガリットG5」よりもブレーキ性能が高まっているらしいですが、それほど体感では違いを感じられないようです。

ws000028

氷上でも吸い付くようなグリップをして、安定感のあるコーナリングに役立つタイヤです。

ws000029

燃費についても向上が見られるかもしれませんね。タイヤが転がることによる抵抗を、従来のタイヤよりもなるべく減らすようにしているので、効率的になっているようです。

5.トーヨー「ウィンタートランバス MK4α」について

上記した「オブザーブ ガリットギズ」がセダン向けなら、「ウィンタートランバス MK4α」はミニバン向けになるでしょうか。

重量と車高のあるミニバンにも対応できるように、3Dミニバングリップサイプという構造を採用しているらしいですね。

ws000030

個人的に面白いと思ったのは、クルミを含ませることでグリップ性能を高めているようです。正直、クルミがどこまで役立っているのか?ちょっと勉強不足で分かりかねますが、おそらく無いより有ったほうが良いのでしょう。

ws000032
ws000033

凍っていないドライ路面にも、ばっちり対応しているタイヤなので、落ち着いて運転できますね。

トーヨーのタイヤを2種類お伝えしましたが、どちらもスタッドレスのなかでも上位に入ってくるような人気と性能のあるタイヤです。ぜひ候補のなかにも入れておいてください。オススメですよ。

愛車を下取りに出す前に!

ちょっとタイヤの話からズレますが、最後にお得な情報をお届けして終わりますね。

次の車への乗り換えを検討していらっしゃる方に朗報です。

今のところ最も経済合理的に、次の車種へと乗り換える方法をお伝えしますね。

ws000076

早速ですが結論をお伝えします。

もし、あなたが今の愛車を下取ってもらうつもりでいるのであれば、ディーラーに行く前に一括査定サービスで見積もってもらってみてください。

つまり値引きよりも、愛車の買取額をなるべく高めて、トータルした購入予算を抑えたほうが理にかなってるのです。

「なぜディーラーに行く前に、一括査定サービスを使ったほうが良いのか?」

というと...ディーラーに下取りに出すよりも、ウンと高く買い取ってもらえるケースが多々あるからです

ws000025

これはディーラーとの交渉を優位に進めることにも役立ちます。

特に最近はディーラーに行ったときに、「一括査定では○○万円だったよ?」と言って、足元を見られてないようにしている賢い方が増えているようです。

まったくの無知だとナメられて、愛着のある車を安く買い叩かれるのは勘弁ですからね...

選択肢が多いに越したことありません。

ws000066

ある意味、値引き交渉テクニックのひとつにもなる台詞ですよね。

もちろん満足のいく買取金額であれば、ディーラーで下取りをしてもらわずに、そのまま買取業者さんにお願いするのがベストです。

冒頭でもお伝えしましたが、値引きはキツイですし..

一括査定サービスを試す方は、こちらからどうぞ。

⇒ かんたん車査定ガイド

すぐに済むので、とりあえずパパッと気軽にフォーム入力してみてくださいね。

愛車が高く見積もってもらえるというのは、やはりオーナー冥利に尽きるものです。

では以上、GOODYEAR「Vector 4seasons hybrid」・YOKOHAMA「iceGUARD SUV G075」・DUNLOP「winter MAXX02」・TOYO「observe GARIT GIZ」・TOYO「tranpath MK4α」のタイヤ5種類の比較まとめでした!

おまけ:グッドイヤー「ベクター 4シーズンズ・ハイブリッド」のタイズ表

1番最初にオススメした、グッドイヤー「ベクター 4シーズンズ・ハイブリッド」のサイズ表をまとめましたので掲載しておきますね。

リム経(インチ)偏平率(%)タイヤサイズ
1840225/40R18 92H XL
45215/45R18 89H
225/45R18 91H
50235/50R18 101H XL
1745215/45R17 91H XL
225/45R17 91H
50215/50R17 95H XL
55215/55R17 94H
225/55R17 101H XL
60215/60R17 96H
1650195/50R16 84H
55195/55R16 87H
205/55R16 91H
60175/60R16 82H
195/60R16 89H
205/60R16 92H
215/60R16 95H
65205/65R16 95H
215/65R16 98H
1550165/50R15 73H
55165/55R15 75H
185/55R15 82H
60165/60R15 77H
185/60R15 84H
195/60R15 88H
65175/65R15 84H
185/65R15 88H
195/65R15 91H
205/65R15 94H
70205/70R15 96H
1455155/55R14 69H
55165/55R14 72H
65155/65R14 75H
165/65R14 79H
175/65R14 82H
185/65R14 86H
70165/70R14 81S
175/70R14 84H
185/70R14 88H
1365155/65R13 73H
165/65R13 77H
70155/70R13 75H
80145/80R13 75S
155/80R13 79S

では、今回の記事もお役に立てなたら幸いです。



 - おすすめランキング・比較 , , ,