くるまWEB|値引き・買取相場や新型車ニュースの速報!

いち車マニアによる情報発信サイト「くるまWEB」!最新車から中古車のお役立ち情報をまとめてみました!買い換え・購入検討中の方へ、車の魅力や小ネタを分かりやすくお伝えしていきます。

トヨタ「C-HR」のグレード別装備!販売店別のオプションがある!?

      2016/12/04

SUVを狙っている方が待ち望んでいるトヨタ「C-HR」

WS000068
画像引用元:https://twitter.com

なんとトヨタ「C-HR」の予約発売待ちのせいで、「SUVの買い控え現象」が起きているようです。別記事でも書きましたが、ホンダ「ヴェゼル」などの他メーカーのSUVの売れ行きにまで影響を与えているようです。

こちらがホンダ「ヴェゼル」。
WS000069
画像引用元:http://response.jp

そのくらい多くの人間の期待が集まっているトヨタ「C-HR」です。言うまでもありませんが、これはトヨタの技術者さんらも妥協は一切できませんね。

ということでトヨタ「C-HR」の記事も、これで3本目になります。

トヨタ「C-HR」の値引きと納期!【カラー10色?エンジンスペックまとめ】
トヨタ「C-HR」の燃費と価格!ヴェゼル・CX-3・ジュークと比較

※最新情報(外装デザイン関連)を更新しました!2016/11/12

C-HRのモデリスタとTRD&店舗別スタイルのエアロ9種まとめ!

今回は新たに分かったトヨタ「C-HR」のグレード別の装備品について紹介していきますね。

WS000070
画像引用元:http://response.jp

それから、どうやら販売店ごとにオプションパーツの限定品が用意されているという話も出てきました。それについても最新情報で分かっていることをまとめていきます。

では、まずはグレードについて踏まえていきましょう。

トヨタ「C-HR」のグレードは4種類!

まず今回のトヨタ「C-HR」の日本国内モデルでは、4種類のグレードが発売されるようです。

順番にまとめると...

■ 1.2Lターボ車のグレード

「1.2S-T」・「1.2G-T」

■ ハイブリッド車のグレード

「S」・「G」

この4種類のグレードですね。

ちなみに2.0Lエンジンが搭載されたC-HRが海外ではあるのですが、どうやら日本では採用されなかったようです。少し残念ではありますが、個人的には1.2Lでターボ付きのグレードがあるなら引けを取らないと思いますね。

WS000071
画像引用元:http://drumsyos.blog.fc2.com

その2.0Lエンジンを含め、各エンジンのスペックについては、下記の記事で既にまとめています。ですから、この記事では割愛させてもらいますので、気になる方はこちらをどうぞ。

トヨタ「C-HR」の値引きと納期!【カラー10色?エンジンスペックまとめ】

ということでターボとハイブリッドで、それぞれ2種類ずつのグレードがあることを覚えておいてください。

トヨタ「C-HR」のS・G系グレード別装備まとめ

ハイブリッド車のグレードである「S」と「G」グレードですが、それぞれ装備品が違います。

といいますか...「G」は、「S」の上級グレードという扱いになるでしょうね。

というのも、このようにグレード別で装備品が増えるからです。

「S」グレード「G」グレード
17インチアルミホイール(Sの装備に加えて)
トヨタセーフティセンスP18インチアルミホイール
本革巻ステアリングホイールスーパーUV&IRカットガラス
オートエアコン本革&ファブリックコンビシート
ファブリックシートナノイー搭載オートエアコン
ハロゲンヘッドライト雨滴感知式ワイパー
LEDポジションライトブラインドスポットモニター
ドアミラーヒータークリアランス&バックソナー
スマートエントリー自動防眩ミラー
電動パーキングブレーキバニティミラー照明
サイド&カーテンエアバッグシートバックポケット

「G」グレードのほうが2倍近い装備内容がありますね。

個人的には「G」グレードで装備されている、17から18インチに大きくなるホイールも良いですが、運転のことを考えると本革シートになるところに好感を持てます。

WS000072
画像引用元:http://drumsyos.blog.fc2.com

ここだけの話...本革素材だからって、シートの気持ちよさが格段に変わるわけではありません。ファブリック素材でも充分です。しかし、やはり身が引き締まる高級感があるのが、本革シートならではの持ち味ですね。

WS000073
画像引用元:https://www.youtube.com

グレード別オプションの注意事項

それからオプションについて気にある点を少し。

「G」グレードではLEDヘッドライトが選択できますよね。ですが残念ながら「S」グレードだと選択できません。

これの何が問題かというと...LEDヘッドライトにしないと、流れるウインカーなどが装備されない点です。せっかくのトヨタ「C-HR」ですから、流れるウインカーは装備したい方も多いと思います。

レクサスNXにも使われていますからね。
WS000065
画像引用元:http://www.e-onestop.jp

ちなみにトヨタ「C-HR」の流れるウインカーが見られる動画を発見しました。短いですが、再生時間41秒あたりに注目してみてください。

ですから「S」グレードをご検討中の方は、この流れるウインカーが付かないことをお忘れなく。後で後悔しないようにお気をつけておきたいところですね。

余計なお世話かもしれませんが、念のため注意事項として書いておきました。

トヨタ「C-HR」限定!販売店別にオプションが!?

そして最後に限定オプションパーツについてです。

トヨタ「C-HR」は、販売店ごとに違うオプションパーツが用意されるらしいです。

今のところ最新情報で分かっているのは...

■ トヨタ店

メタリックスタイル

■ トヨペット店

アーバンスタイル

■ カローラ店

スマートスタイル

■ ネッツ店

ストリートスタイル

という4種類のオプションスタイルがあるだとか。

ちなみにこのスタイルのほかに、全店舗に共通して用意されているオプションもあります。

■ 全店舗共通

モデリスタVer.1
モデリスタVer.2
TRD-Ver.1
TRD-Ver.2

ただこの販売店ごとにオプションパーツが違うこと、またそのスタイルの詳細などについては、ちょっと分かりかねます。もしかしたらデマ情報かもしれませんし、あとあと変更や修正があるかもしれません。

少し無責任ではありますが...とりあえず噂程度に留めておいてくださいね。なんせ発売前なので公式に確定している情報がまだ足りない状況です。

※最新情報(外装デザイン関連)を更新しました!2016/11/12

C-HRのモデリスタとTRD&店舗別スタイルのエアロ9種まとめ!

WS000074
画像引用元:http://fukumoto-arch.jp

標準装備の「トヨタセーフティセンスP」って?

ちなみにご存知ない方もいらっしゃると思うので、「トヨタセーフティセンスP」について軽く解説しておきますね。

すでに知っている方はどうぞ読み飛ばしてください。

今回のトヨタ「C-HR」は、どのグレードにも「トヨタセーフティセンスP」が装備されています。

WS000066

「トヨタセーフティセンスP」というのは、各安全装置の総称です。

具体的には...

■ 対向車や障害物、歩行者を検知するセンサー
■ ぶつかりそう時に鳴るブザー機能
■ 急ブレーキ時に自分が踏んだ以上に強くかかる機能
■ 車線を超えそうになった時に運転をアシストする機能
■ 視界に合わせて自動で変わるビーム機能
■ 車間距離を保つスピード調節機能

などの安全パッケージのことです。安全に運転するために働いてくれます。

ちなみに「C-HR」以外にも、クラウンやプリウス、ランドクルーザーなどにも装備されていますね。

WS000067

このように、走る喜びをより感じられるようになったり、パフォーマンスを追求するほかにも、安全面についても研究し進化されています。それらに頼って気を抜くのはご法度ですが、なんとも頼もしい装備品ですよね。

ということで以上、トヨタ「C-HR」のグレード別装備をまとめていきました。お役に立てたら嬉しく思います。

ちなみにトヨタ「C-HR」は、この記事以外にも、以下の記事をよくお読みいただけています。

トヨタ「C-HR」の値引きと納期!【カラー10色?エンジンスペックまとめ】
トヨタ「C-HR」の燃費と価格!ヴェゼル・CX-3・ジュークと比較

それからミニバンの記事も人気ですよ。トヨア「C-HR」は出てきませんが参考までに。

ミニバンのオススメ車種!家族・デザイン・コスパ・走行性能で比較!



 - C-HR , , , ,